グルメ情報!シンガポールのLAKSA

私は世界中のファーストフードが好きである。

シンガポールで必ず食べるのは、
マレー料理の「LAKSA」(ラクサ)である。
(ココナッツミルクカレーラーメン)

決して最高にうまいわけではない。
でも、かつてのドクターペッパーがそうであったように、
このラクサもクセになってしまうのである。
そう、インスタント食品世代の私の身体はすでに毒されているのである。


画像


ちなみに、このラクサは
オーチャードタワーの地下フードコーナーで食べたものである(5S$=約400円)

下の写真は、ところ変わって、
ジャカルタのホテルボルブドールで食べたLAKSAである。
麺がロール状になっているのが面白い!

画像


いつも目の前のヒルトンホテルに宿泊する私は、
必ず最初の晩に、
まず普通の旅行者は立ち寄らないであろう、
このフードコーナーに行くことにしている。

実は、日清カップヌードルにも、このLAKSAがある。
現在はまだシンガポールでしか販売されていないが、
いずれ日本でも販売されることを願っている。



日清食品驚異のヒット商法―「チキンラーメン」で日本に初めて即席めんを誕生させ、「カップヌードル」で驚異の急成長をとげた日清食品

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 岩ちゃん

    店によっても違いますが、LAKSAはだいたい日本円で200~400円で食べることが出来ます。カップヌードルのLAKSAなら100円です。安くて美味しい食べ物ですよ。
    2010年11月11日 21:55
  • 鯛三

    LAKSA「ラクサ」って読むのかな?
    ココナツミルク・カレー・ラーメン
    興味あるけど・・・微妙・・・
    結構お高いのでは?
    2010年11月11日 21:55

この記事へのトラックバック

  • チケット金券 宿泊予約
  • Excerpt: チケット金券 宿泊予約 案内所[宿泊 ホテル]
  • Weblog: チケット金券 宿泊予約 案内所
  • Tracked: 2010-11-11 21:55