三重県四日市市 うなぎ喜多川

随分と値上がりしたので、もう行くもんかと思ったが、東京からの長距離ドライブで疲れていたこともあり、久しぶりに関西風うなぎを食したくなって、2020年6月30日に再訪。キャッシュレス割引最終日とはいえ、まだキャッシュレス5%offの貼り紙がしてあったので、カードで支払おうと思っていたところ、店主から支払いは現金のみと強く要求され、面倒くさいからカードではなく現金で支払った。この店主、前から知っているが、本当にケチくさい人間でキャッシュレス値下げするのが惜しくなったのだろう。 また、以前、一人で6000円食した後にタクシー呼んでくださいと頼んだら、この店主から電話番号教えるから自分でかけろと言われる始末。殿様商売で本当にケチくさい店主。地元の太客以外は客ではないのだろう。これまでこの店に20回以上来ているが、前の店主は本当に良かった。今の店主はダメ。顔にケチ臭さが出ている。再訪は金輪際ないが、いずれケチケチでどの客からも敬遠されることになるのであろう。コロナ禍でも殿様商売できるなんて羨ましいですな。 うな重は4000円超えで、たったこの量!客の回転率を上げたいのか、半分作り置きのうなぎだから、出来るの早かったね。

続きを読む